トップページ > 防災情報 > 第34回 防災ポスターコンクール
緊急防災情報
災害に備えて
避難場所・避難所一覧
防災マップ
国民保護・危機管理
原子力防災
災害情報
役に立つリンク
災害情報

第34回 防災ポスターコンクール

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月15日更新

~内閣府・消防庁からのお知らせ~

国や地方公共団体は、防災意識の高揚、防災知識の普及を図るため、毎年、「防災の日(9月1日)」、「防災週間(8月30日~9月5日)」及び「津波防災の日(11月5日)」の期間を中心に、防災に関する行事を実施しています。
内閣府と防災推進協議会では、平成30年度の防災週間及び津波防災の日行事の一環として、「第34回防災ポスターコンクール」作品の募集及び表彰等を実施します。
平成29年度(第33回)は、「幼児・小学1年生の部」、「小学2~4年生の部」、「小学5・6年生の部」、「中学生・高校生の部」、「一般の部」の5部門で合計12,245点の作品の応募をいただきました。

1 名称

第34回 防災ポスターコンクール
(主催:内閣府、防災推進協議会 後援:消防庁、文部科学省)

2 募集部門(5部門+特別賞)

(1) 幼児・小学1・2年生の部
(2) 小学3~5年生の部
(3) 小学6年生・中学1年生の部
(4) 中学2・3年生の部
(5) 高校生・一般の部

3 募集作品

(1) 内容
1 地震、津波、火山噴火、台風、豪雨、豪雪などの自然災害を対象とした「防災」に関するもの。(※火災・事故など人的要因による災害は除く。)
例えば、次のことについての重要性を訴える内容のもの
○自然災害の恐ろしさだけでなく、正しい知識を持って備えておくことで被害を減らすことができること
○家庭、地域、学校、職場等において、日頃から防災に関する心構えを醸成し、災害に備えること
○防災訓練や防災ボランティア、自主的な防災活動に積極的に参加すること、その他各自ができることから防災に取り組むこと など
2 これらのテーマを連想させる標語を入れた個人の作品で未発表のもの。
3 「幼児・小学1・2年生の部」、「小学3~5年生の部」は、標語のない絵画だけでも可とします。

(2) 用紙等
1 応募用紙はA3判以上A2判以下の大きさの画用紙又はケント紙を使用してください。
2 画材・色数は自由です。
3 パソコン等を使用した作品も可とします。ただし、作品は年齢を問わず一般の部扱いとなりますが、幼児~高校生までの方は、相当する部門と同じ金額の副賞となります。

4 応募期間

平成30年7月1日(日曜日)~10月31日(水曜日)(当日発送分まで)

5 表彰の種類

(1) 防災担当大臣賞
○幼児・小学1・2年生の部(1名)
 賞状及び副賞図書カード2万円+応募校に図書カード10万円
○小学3~5年生の部(1名)
 賞状及び副賞図書カード2万円+応募校に図書カード10万円
○小学6年生・中学1年生の部(1名)
 賞状及び副賞図書カード2万円+応募校に図書カード10万円
○中学2・3年生の部(1名)
 賞状及び副賞図書カード5万円+応募校に図書カード10万円
○高校生・一般の部(1名)
 賞状及び副賞図書カード5万円+応募校に図書カード10万円(高校生)
 賞状及び副賞10万円(一般)

(2) 防災推進協議会会長賞
○幼児・小学1・2年生の部(1名)
 賞状及び副賞図書カード1万円+応募校に図書カード10万円
○小学3~5年生の部(1名)
 賞状及び副賞図書カード1万円+応募校に図書カード10万円
○小学6年生・中学1年生の部(1名)
 賞状及び副賞図書カード1万円+応募校に図書カード10万円
○中学2・3年生の部(1名)
 賞状及び副賞図書カード3万円+応募校に図書カード10万円
○高校生・一般の部(1名)
 賞状及び副賞図書カード3万円+応募校に図書カード10万円(高校生)
 賞状及び副賞5万円(一般)
 
(3) 審査員特別賞(1名程度)
 賞状及び副賞図書カード1万円

(4) 佳作(10名程度)
 賞状及び副賞図書カード1万円

(5) 入選(200名程度)
 賞状

6 審査及び結果発表 【平成30年11~12月頃】

(1) 防災専門家等から成る審査委員会を設け選考します。
(2) 入選以上の受賞者への通知をもって発表とします。
(3) 入選外の方への通知は省略させていただきます。

7 表彰式 【平成31年1月頃】

(1) 「防災担当大臣賞」及び「防災推進協議会会長賞」受賞者を対象に、東京で表彰式を行います。
(2) 上記以外の受賞者については、賞状等の送付をもって表彰に代えさせていただきます。

8 作品の送り先・問合せ

 〒555-0044
  大阪府大阪市西淀川区百島1-3-78
  「防災ポスターコンクール事務局」(大阪書籍印刷(株)内)宛

  Tel:06-6476-7335
  (受付時間:平日9時00分~12時00分 13時00分~17時00分)

 ※内閣府には送らないでください。受領できないため、選考の対象外となります。
 ※7月1日から問合せ可能です。

9 作品の使用等

(1) 優秀作品については、「防災白書」の表紙、防災意識啓発のための各種ポスター、パンフレット等に活用、防災関連行事等での展示を行います。なお、この場合、作品の一部トリミング等が行なわれることがあります。
(2) 応募作品の著作権は主催者側に帰属するものとし、応募作品は返却しません。

【担当】

内閣府政策統括官(防災担当)付参事官(普及啓発・連携担当)
※作品は内閣府に送らないでください。

【事務局】(作品の送り先・お問い合わせ先)
大阪書籍印刷(株)