トップページ > 防災情報 > 重信川の洪水情報の配信が始まります

重信川の洪水情報の配信が始まります

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月1日更新

松山河川国道事務所からのお知らせ

携帯・スマートフォンに洪水情報が届く

 5月から、大規模な洪水が重信川で発生した場合に、みなさんの携帯電話やスマートフォンに洪水情報を配信します。
 登録は不要です。緊急速報メールを活用し、自動的に情報を配信します。

洪水情報って

 気象庁から氾濫危険情報と氾濫発生情報が発表された場合に、みなさんの主体的な避難を促すための情報です。

配信内容

 重信川で河川氾濫の恐れがある(氾濫危険水位を超えた)情報、氾濫が発生した情報を配信します。

水位観測所

 重信川 出合水位観測所(出合橋付近)

 東温市から海までが配信対象区域となり、松前町をはじめ、松山市、伊予市、東温市、砥部町に情報が配信されます。

注意事項

 ・携帯電話事業者の基地局の関係で、配信エリア近郊の人にも届くことがあります。
 ・携帯電話の電源が入っていない場合、圏外、電波状況の悪い場所、機内モード時、通話中、パケット通信中の場合は受信することができません。
 ・機種により、緊急速報メールに対応していない場合があります。

最後に

 この洪水情報のほか、テレビ、ラジオや防災行政無線などの情報を活用して、個人や地域で水害の危険性を理解し、自主的な避難に役立ててください。
 洪水情報について詳しくは、国土交通省松山河川国道事務所(Tel 089-972-0612)にお問い合わせください。