トップページ > " > 第86回全日本ボクシング選手権大会(えひめ国体リハーサル大会)結果

第86回全日本ボクシング選手権大会(えひめ国体リハーサル大会)結果

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月13日更新

結果

第86回全日本ボクシング選手権大会の全日程が終了しました。
愛媛代表のミドル級高橋 諒選手(日連推薦)は、決勝戦で梅村 錬選手(拓殖大学/日連推薦)に勝って優勝し、大会3連覇を達成しました。

 動画で見る(ミドル級決勝) [その他のファイル/28.9MB]

大会MVPに当たる山根明杯及び三賞(優秀選手賞・技能賞・敢闘賞)の受賞者は以下のとおりです。

 山根明杯   田中 亮明   選手  (中京高等学校教員/日連推薦)
 優秀選手賞  田中 亮明   選手  (同上) 
 技能賞     森坂 嵐     選手  (東京農業大学/日連推薦)
 敢闘賞     木村 蓮太朗 選手   (東洋大学/東海ブロック)

その他の大会結果は、以下のとおりです。

会場の様子

高橋 諒選手  田中亮明選手
全日本選手権ミドル級3連覇の高橋 諒選手(赤)    山根明杯と優秀選手賞を受賞した田中亮明選手

森坂嵐選手  木村蓮太朗選手
    技能賞を受賞した森坂嵐選手                敢闘賞を受賞した木村蓮太朗選手

歓迎ダンス  おたたちゃんとルンルン 
  松前・古城幼稚園児による歓迎ダンス          エミフルMASAKIにて大会の啓発活動をするおたたちゃん

のぼり旗(会場内)  のぼり旗(会場外)
       手書き応援のぼり旗(体育館内)          手書き応援のぼり旗(体育館前)          

ふるまい料理2  おもてなしコーナー
        無料ふるまい料理コーナー                 無料ドリンクコーナー

応援メッセージリレー  ボクシンググローブ
        応援メッセージリレー                                            ボクシンググローブ                  

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体でお待ちしております!

園児の皆さん、大会役員、競技役員、医師・看護師、競技補助員、ボランティア及び選手・監督の皆様のご協力により、第72回国民体育大会ボクシング競技リハーサル大会を無事閉会することができました。
本当にありがとうございました。

11ヶ月後には、えひめ国体ボクシング競技(全種別)が行われます。

今大会の反省点をいかして、えひめ国体ボクシング競技(全種別)を、より多くの方が愛顔(えがお)になっていただけるものにしていきます。
リハーサル大会に来られた方も、来られていない方も、ぜひ、来年のえひめ国体で、会場にお越しください!
皆様のご来場をお待ちしています。

えひめ国体 ボクシング競技(全種別)
会期 平成29年10月5日(木曜日)~9日(月曜日)
場所 松前公園体育館