トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 松前町国民保護計画

松前町国民保護計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2009年12月1日更新

平成16年9月、外部からの武力攻撃から国民の生命、財産を保護するとともに、武力攻撃に伴う被害等による影響が最小となるようにするため、国と地方自治体、防災関係機関が連携協力し、住民の避難や救援措置を行うことを目的とした、いわゆる国民保護法が施行されました。
 市町村ではこの法律に基づき、国民の保護のための措置を的確かつ迅速に実施するための市町村国民保護計画の作成が求められており、この度松前町においても「松前町国民保護計画」を作成しましたのでお知らせします。

項目PDF
ファイル
松前町国民保護計画 表紙 目次712KB
第1編 総論
 第1章  町の責務、計画の位置づけ、構成等1,061KB
 第2章  国民保護措置に関する基本方針
 第3章  関係機関の事務又は業務の大綱等
 第4章  町の地理的、社会的特徴
 第5章  町国民保護計画が対象とする事態
第2編 平素からの備えや予防
 第1章  組織・体制の整備等973KB
 第2章  避難、救援及び武力攻撃災害への対処に関する平素からの備え
 第3章  災害時要援護者支援に関する平素からの備え
 第4章  生活関連等施設の把握等
 第5章  物資及び資材の備蓄、整備
 第6章  国民保護に関する啓発
第3編 武力攻撃事態等への対処
 第1章  初動連絡体制の迅速な確立及び初動措置908KB
 第2章  町対策本部の設置等
 第3章  関係機関相互の連携
 第4章  警報及び避難の指示等
 第5章  救援
 第6章  安否情報の収集・提供
 第7章  武力攻撃災害への対処
 第8章  被災情報の収集及び報告
 第9章  保健衛生の確保その他の措置
 第10章  国民生活の安定に関する措置
 第11章  特殊標章等の交付及び管理
第4編 復旧等
 第1章  応急の復旧500KB
 第2章  武力攻撃災害の復旧
 第3章  国民保護措置に要した費用の支弁等
第5編 緊急対処事態への対処493KB
資料編373KB
発行200KB