トップページ > 組織でさがす > 産業課 > 人・農地プランについて

人・農地プランについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月7日更新

 高齢化や後継者不足、耕作放棄地の増加など「人と農地の問題」があり、5年後、10年後の展望が描けない地域が増加しています。
 こうした厳しい状況に直面している中で、持続可能な力強い農業を実現するためにも、地域において「人と農地の問題」について話合いを行い、地域農業の将来の計画である「人・農地プラン」を作成しましょう。

○「人・農地プラン」は、人と農地の問題を解決するための「未来の設計図」
 地域が抱える「人と農地の問題」の解決のため、地域における話合いによって、次の項目について決めていただきます。

・今後の中心となる農業者はだれか?
・中心となる農業者へどうやって農地を集めるか?
・中心となる農業者とそれ以外の農業者を含めた地域農業のあり方をどうするか?


○「人・農地プラン」作成のメリット
・青年就農給付金(経営開始型)
・農地集積協力金
・スーパーL資金の当初5年間無利子化
などの農林水産省の支援を受けることができます。