トップページ > 組織でさがす > 上下水道課 > 受益者負担金について

受益者負担金について

印刷用ページを表示する 掲載日:2002年5月30日更新

 公共下水道が使えるようになった区域の方々には、受益者負担金を納めて頂きます。
 納めて頂く方は、公共ますを設置された土地の所有者または建物所有者になります。
 負担金の単価は、1平方メートルにつき350円で、この単価に土地の面積をかけた額が納付いただく金額となります。
 負担金は、所有されている土地1筆ごとに算定し、1筆の最高額は15万円を限度とします。
 また、納期は年4回(8月・10月・12月・2月)×4年間の合計16回でお支払いいただく方法と、初回に全額お支払いただく方法があります。
 初回時に全額納付される場合には、約1割程度の割引(前納報奨金)があります。