トップページ > 組織でさがす > 社会教育課 > いきいきまさきっこボランティアセンター活動報告

いきいきまさきっこボランティアセンター活動報告

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月27日更新

 8月9日に「いきいきまさきっこボランティアセンター」の中学生8名で大洲市の災害ボランティア活動を行いました。内容は、体育館での救援物資の受渡しと仕分け作業でした。

直接に被災した場所での作業ではありませんでしたが、救援物資の受渡しがどのようにされているのか、また、全国から救援物資を被災地に送った人々の気持ちを量り知ることができました。

【参加した中学生の感想】

・水を必要としている方が多く、日常に必要なものがまだまだ不足していて被災された方々の大変さを目の当たりにしました。ボランティア未経験で参加して迷惑ではという不安もありましたが、少しでも力になればと思うとやりがいをもって参加することができました。(2年生)

・ボランティアに行く途中で、道路が土や泥の影響なのか少し茶色くなっていました。自分の住んでいる愛媛県がこのような様子になっていると知ることができ、参加してよかったとおもいました。ボランティアをすることはとてもいいことだと思いました。(1年生)

・災害がおこってしまうといつもの生活リズムがくずれたり食料が手に入らなくなってしまったりしていつもの生活ができなくなってしまうことが多いんだなと思いました。(2年生)

被災された方々の一日も早い復興を心から願い、少しでも自分たちにできることを続けていきたいと思います。

321naka
8i80o@;