トップページ > 組織でさがす > 松前消防署 > 消火器リサイクルシステムについてのお知らせ

消火器リサイクルシステムについてのお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年4月14日更新

2010年1月より、古くなった消火器のリサイクルシステムが運用されています。

消火器にも寿命があり、古い消火器はいざという時に使えなかったり、事故につながる場合もあります。
しかも消火器は普通の不燃ゴミとして廃棄することができません。

そこで、今回運用が開始された消火器リサイクルシステムは、「特定窓口」や「指定引取場所」などのリサイクル窓口において「リサイクルシール」を購入し、そのシールを貼り付けることによって廃棄ができるようになりました。
廃棄された消火器はリサイクルセンターに運ばれリサイクルされます。
ただし、「特定窓口」や「指定引取場所」において、保管料や送料が発生する場合もございますので、各窓口に事前にお問い合わせ下さい。

詳細については、下のリンク「消火器リサイクル推進センター」のホームページをご参照ください。

また、松前町近郊の「特定窓口」や「指定引取場所」については、「消火器リサイクル推進センター」のホームページ内の「リサイクル窓口検索」で調べることができます。

その他ご不明な点がありましたら、松前消防署予防係までお問い合わせください。

消火器リサイクルシステムについて 消防署からのおしらせです