トップページ > 組織でさがす > 健康課 > 緊急通報体制整備事業

緊急通報体制整備事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月8日更新

一人暮らしの高齢者等に対し、緊急通報装置を設置することにより、対象者の急病や災害時等の緊急時に迅速かつ適正な対応を図ります。
見守り等が必要な在宅高齢者に対し、緊急通報装置を貸与します。


<対象者>  
松前町に住所を有するおおむね65歳以上の一人暮らしの高齢者又は高齢者のみの世帯及びこれに準ずる者であって、かつ、定期的に安否の確認を行う必要があると認められる方です。


<利用料>  
所得税課税世帯
設置費6,480円  利用料(月額)1,080円

所得税非課税世帯
無料

※電話の基本料・通話料等回線使用料は自己負担です。


<利用方法> 
在宅介護支援センターにおいて事前調査を行い、地域ケア会議で協議した後、民生委員の意見を添えて健康課地域包括支援センター係に申請書を提出します。


<相談先>  
在宅介護支援センター       
みどり  Tel089-985-2121     
鶴寿荘  Tel089-985-0405
菜の花  Tel089-984-7366
エンゼル Tel089-984-6407
のどか  Tel089-961-6353

役場 健康課 地域包括支援センター係
Tel 089-985-4205