トップページ > 組織でさがす > 健康課 > 松前町地域包括支援センターの開設について

松前町地域包括支援センターの開設について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月8日更新

松前町地域包括支援センター

 高齢者のみなさんが住み慣れた地域で安心して生活できるよう必要な相談や支援を行なうための拠点として、平成19年2月から松前町総合福祉センター2階に松前町地域包括支援センターが設置されました。

◆地域包括支援センターってどんなところ?
 地域包括支援センターは、地域で暮らす高齢のみなさんを、介護、福祉、健康、医療 などさまざまな面から総合的に支えるために設けられました。みなさんがいつまでも 健やかに住みなれた地域で生活していけるよう、地域包括支援センターを積極的にご利用ください。

◆地域包括支援センターではこんな仕事をしています。
 地域包括支援センターでは、主任ケアマネジャー、社会福祉士、保健師などが中心となって高齢のみなさんの支援を行います。3職種はそれぞれ専門分野を持っていますが、専門分野の仕事だけ行うのではなく、互いに連携をとりながら「チーム」として総合的にみなさんを支えます。

*自立して生活できるよう支援します
●要支援1・2と認定された人は、その状態が悪化しないよう、その方の生活や健康状態、置かれている環境等を把握し、利用者及びその家族の意欲、意向を踏まえて問題点を明らかにし、そのことに対応した介護予防サービスの計画を作成します。また、支援や介護が必要となる恐れの高い方には、その状態にならないよう、その方にあった、運動器の機能向上、栄養改善、口腔機能の向上、閉じこもり予防、認知症予防、うつ病予防などの介護予防サービス利用を支援します。

*みなさんの権利を守ります
 ●高齢のみなさんが安心していきいきと暮らすために、みなさんの持つさまざまな権利を守ります。成年後見制度の紹介や、虐待を早期に発見したり、消費者被害などに対応します。

*なんでもご相談ください
 ●高齢のみなさんやその家族、近隣に暮らす人の介護に関する悩みや問題に対応します。介護に関する相談や心配ごと、悩み以外にも、健康や福祉、医療や生活に関することなど、なんでもご相談ください。

*さまざまな方面からみなさんを支えます
 ●みなさんを支える地域のケアマネジャーの指導や支援のほか、高齢のみなさんにとってより暮らしやすい地域にするため、さまざまな機関とのネットワーク作りに力を入れます。

これまで悩みや相談事があったときに、「ここは担当ではない」「ここではわからない」などと言われ、相談することをあきらめてしまったことはありませんか?地域包括支援センターでは 、介護に関する相談や悩み以外にも、健康や福祉、医療や生活に関することなど、どのような相談にも対応します。

「どこに相談するのかわからない」といった悩みも、まずはご相談ください。問題に応じて適切なサービスや機関、制度の利用につなげます。

お問い合わせ
  松前町地域包括支援センター
住所 〒791-3120 松前町筒井710番地1 (松前町総合福祉センター内)
電話 (089)985-4205 Fax(089)985-4206