トップページ > 組織でさがす > 財政課 > 落札業者における契約辞退について

落札業者における契約辞退について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月16日更新
 松前町が行った入札(見積競争を含む)の落札者となりながら、正当な理由がなく契約を締結しない場合には、入札等における不誠実な行為として、平成27年4月1日以降、以下の対応を行います。
 1.入札参加のために納付している入札保証金は、町に帰属します。
 2.入札保証金を免除されている場合は、締結予定の契約金額(単価契約のときは、締結予定の契約単価に見込み数量を乗じた総見込金額)の100分の5を違約金として、町に納付していただきます。
 また、入札参加資格指名停止の審議対象にも該当となりますので、ご留意ください。



平成27年4月16日付
内容に誤りがありましたので、下記のとおり訂正します。
         
          記

訂正前 「契約保証金」
       ↓
訂正後 「入札保証金」