トップページ > 組織でさがす > 町民課 > 住民票コードが必要なときは!

住民票コードが必要なときは!

印刷用ページを表示する 掲載日:2004年11月1日更新

 平成14年8月5日から住民票の記載事項に住民票コードが追加されました。
 そのため、平成14年8月中旬頃住民票コード通知書を「配達記録郵便」で各世帯に送付しています。平成14年8月以降に出生等により新たに住民票コードを割り振りした人には、随時住民票コード通知票をお渡ししています。住民票コードが必要なときは、通知書でご確認ください。
<注>
 住民票コード通知書を紛失などした場合で、住民票コードが必要な場合は、住民票を請求していただきご確認をお願いいたします。(請求のときには本人が確認できる身分証明書が必要です。)


住民票・印鑑登録証明書の交付請求について
 住民票・印鑑登録証明書の交付申請書に、住民票コード番号の記入は必要ありません。請求の方法は従来どおりです。(印鑑登録書の交付申請には、印鑑登録証がないと交付できません。)