トップページ > 組織でさがす > 町民課 > 松前町交通事故危険箇所マップ『まっさき注意~安全一家と学ぼう~』が完成しました!

松前町交通事故危険箇所マップ『まっさき注意~安全一家と学ぼう~』が完成しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月27日更新

松前町交通事故危険箇所マップ『まっさき注意~安全一家と学ぼう~』が完成しました!

 伊予警察署が特定した松前町内の交通事故多発場所をもとに、NPO法人松山大学Museが現地調査から完成まで約半年間かけて作成した、交通事故危険箇所マップ『まっさき注意~安全一家と学ぼう~』がついに完成しました。
 まっさき注意の裏面は地図になっていて、その中に松前町内の交通事故危険箇所が赤色で表示されています。危険箇所の中でも特に重要な箇所には写真と現状、注意することが記載されていて非常に分かりやすいマップになっています。
 この地図は後から書き込みができるように余白を多めに設けいています。今回の調査では取り上げられなかった『自分にとって身近な危険箇所』を書き足して使ってもらいたいという学生たちの気持ちが込められています。
 
まっさき注意(地図)
 表紙にはNPO法人Museの学生が考えてくれたオリジナルキャラクター『交通安全一家』が描かれています。『まっさき注意』の中では、このかわいいキャラクター達が、車・自転車・歩行者それぞれの立場から気をつけることを丁寧に説明してくれています。
 交通安全セーフティークイズや近年の松前町内の事故状況も掲載していて、子供から高齢者の方までみんなで見て楽しめるマップに仕上がっています。
まっさき注意(表紙)
 9月22日(土曜日)にエミフルまさきで開催された「第4回おたたさんで交通茶屋」では学生さんたちがおたたさんに扮して来場者にマップを配布しました。