トップページ > 組織でさがす > 町民課 > 子ども環境学園2017 第3回自然観察会

子ども環境学園2017 第3回自然観察会

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月4日更新

第3回自然観察会

子ども環境学園第3回自然観察会が、8月18日に重信川出合橋付近で開催されました。

自然観察会では、重信川に生息する水生生物を採取し、採取した水生生物の種類から重信川の水質を調査しました。子ども達は、網やざるを手に持って重信川に入り、石をはぐったりして水生生物を採取しました。

その後、水質のきれいさの指標となる水生生物の写真を見ながら採取した水生生物の同定を行いました。

指標となる水生生物の採取状況から重信川の水質は「きれいな水」の判定が出ました。

指標となる生物以外にも、ヒゲナガカワトビケラやカニ類のモズクガニ、魚類のオイカワ、ヨシノボリ、チチブなどがたくさんとれました。

参加した学園生からは「たくさんの生き物がいてびっくりした。自然や生態系を守らないといけないと思った。」といった感想がありました。

協力 国土交通省松山河川国道事務所

採取の様子1採取の様子2

上右左:重信川で水生生物を採取する様子

下左:採取した水生生物を同定している様子 下右:水質調査結果

水生生物の同定をしている様子水質調査結果