トップページ > 組織でさがす > 町民課 > 生ごみ減量・リサイクルプランを策定

生ごみ減量・リサイクルプランを策定

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年4月26日更新

― 笑顔でチャレンジ 生ごみ減量・リサイクル ― 

 町ではこのほど、地域環境協議会の答申を踏まえ、一般廃棄物処理基本計画の目標である、家庭から出るごみの量一日一人あたり730g(H22)を640g(H37)以下に、リサイクル率22.6%(H22)を30%(H37)にする等を達成するため、「生ごみ減量・リサイクルプラン」を策定しました。
 基本理念に「生ごみの減量及び持続可能な循環型の生ごみリサイクルシステムの構築」を掲げ、町の取り組みとして6つの柱を設定し、(1)発生・排出抑制の推進(2)家庭系循環の拡大(3)事業系循環の検討・導入(4)情報交流及び環境教育の推進(5)生ごみ減量・リサイクル推進体制の整備(6)再生可能エネルギーへの利活用などを図ることとし、本年度以降、具体的な施策に取り組むこととしています。ご協力をお願いいたします。