トップページ > 組織でさがす > 福祉課 > ヘルプマーク付きストラップを配布中!

ヘルプマーク付きストラップを配布中!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月8日更新

ヘルプマークが付いたストラップを無料で配布しています。

【ヘルプマークとは】
 援助や配慮を必要としていることが外見ではわからない人々が、周囲の人にそのことを伝えるためのマークです。 ヘルプマークを持つことで「支援や配慮を必要としていることを知らせる効果」と、それを見た人に「支援や配慮を促す効果」があります。 

【援助や配慮が必要な人の例】
 ・義足や人工関節を使用している人
 ・内部障がいや難病の人
 ・妊娠初期の人など

【配布方法】
 福祉課の窓口で配布
 
【利用方法】
 かばんなどに付けてください。付属のシールで、伝えたい情報を記入することもできます。
ヘルプマーク使用画像