ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 防災情報 > カメラ付きインターホン設置事業費補助金 (受付期限 令和6年2月末まで)

本文

カメラ付きインターホン設置事業費補助金 (受付期限 令和6年2月末まで)

印刷ページ表示 更新日:2023年12月28日更新

令和5年度松前町カメラ付きインターホン設置事業費補助金

 防犯意識の高まりを踏まえて、還付金詐欺等の特殊詐欺及び強盗による被害を未然に防止するため、防犯性能のあるカメラ付きインターホンの設置に対し補助金を交付します。

【補助対象者】

(1)町内に住所を有していること。

(2)世帯に属する者全員が65歳以上であること。

(3)世帯に属する者全員が町税を滞納していないこと。

【補助金の額】

補助金の額は、インターホンの購入価格の2分の1以内の額(その額に100円未満の端数があるときは、切り捨て)とし、5万円を上限とします。

補助⾦額= 購入価格× 1/2
(100円未満切捨) (上限50,000円まで)
(購入額が100,000円を超えるものについては、50,000円)

※購入価格(本体価格+設置費用含む)

【対象となるカメラ付きインターホン】

(1)モニターに接続され、応対時に来訪者の映像及び音声が確認できる機能を有するもの。

(2)応対中及び留守中の来訪者の状況を自動的に録画及び録音できる機能を有するもの。

【受付期限の変更】※重要

令和6年2月末まで(執務時間中の受付8時30分~17時15分)

受付期限を令和6年2月末までに変更しております。申請される方は、受付期限厳守で、お早めに申請してください。

※令和5年4月1日以後に設置したカメラ付きインターホンも対象となります。

【提出書類関係】

下記書類を揃えて、危機管理課まで御提出ください。

(1)カメラ付きインターホン設置事業費補助金交付申請書(様式第1号)

 カメラ付きインターホン設置事業費補助金交付申請書(様式第1号) [Wordファイル/13KB]

(2)購入しようとするインターホンの見積書またはこれに類する書類(金額が分かるもの)

(3)購入しようとするインターホンの仕様が分かる書類(カタログ等)

(4)町税の納税状況確認同意書(様式第2号)

 町税の納付状況確認同意書(様式第2号) [Wordファイル/13KB]

 

 

【注意事項】

●世帯に属する者全員が65歳以上であること。65歳以下の方が世帯にいる場合は、該当しません。

(今回の補助事業は、高齢者世帯の還付金詐欺等の特殊詐欺及び強盗による被害を未然に防止すること目的とした事業のため、65歳以下の方が世帯にいる場合は該当しません。)

●カメラ付きインターホンの機器は、録画・録音できる機器になります。機器によっては、録音ができない機器がありますので、御注意ください。