ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 防災情報 > 令和6年度 松前町消防団・自主防災組織合同水防工法訓練の実施について

本文

令和6年度 松前町消防団・自主防災組織合同水防工法訓練の実施について

印刷ページ表示 更新日:2024年5月7日更新

実施日:令和6年5月19日(日曜日) 9時00分~

 場所:徳丸の二輪車公園西にある重信川左岸堤防

 参加者:松前町消防団、自主防災組織や松前消防署など約300人が参加予定です。

訓練目的

 台風シーズンを迎え、風水害による災害が予測されることから、被害を最小限に食い止めるため、消防団員は堤防からの越水及び堤防の漏れに対応する、水害想定訓練を実施することにより対応力強化を図る。自主防災組織は土のう作りや土のう構築等の水防工法における基本事項の習得を目的としています。

 

令和5年度の実施風景

現場写真   土嚢

ロープワーク  月の輪