ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス関連情報 > 新型コロナワクチン接種

本文

新型コロナワクチン接種

印刷ページ表示 更新日:2021年9月21日更新

お知らせ

下記の内容は、令和3年9月21日時点での情報です。今後変更になる可能性があります。
変更があった場合は、随時更新します。

予約受付

満12歳以上の人の予約受付中です。
今後満12歳になる人の接種券は、順次発送します。
12~15歳の人は、保護者の同伴が必要です。同伴がない場合は、接種をお断りします。
病気や入院、仕事等で2回目の接種ができていない人は子育て・健康課健康増進係(089-985-4118)までご連絡ください。

接種状況

9月20日現在の松前町新型コロナワクチンの接種状況をお知らせします。
1回目接種状況 18,902人(12歳以上の68.8%
2回目接種状況 17,142人(12歳以上の62.4%)

予防接種済証

新型コロナウイルスのワクチンを接種した人は、接種券に付いている「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(赤枠内)」に接種後、接種を受けた日付・場所・接種したワクチンの情報が記載され、接種済であることを示すことができます。大切に保管してください。

接種券

接種券(クーポン券)の送付

発送日

65歳以上の人:4月23日(金曜日)
18~64歳の人:6月18日(金曜日)
12~17歳の人:8月24日(火曜日)

予約方法

接種希望の人(任意)は、電話かインターネットでの予約をお願いします。

コールセンター 089-909-3253(平日9時~18時:土・日・祝を除く)

インターネット<外部リンク> 

  専用サイトにアクセスし、説明に沿って予約してください。24時間予約可。

注意事項

ワクチンはファイザー社製 を使用します。
ワクチンの効果を十分に得るためには、一定間隔で、2回接種が必要です。
予約は1回目のみ行ってください。2回目の接種は3週間後の同じ会場・時間で自動予約となります。1回目・2回目、両方の日程のご都合がつく日に予約してください。

※職場や大学で接種する人、医療従事者で既に接種済みの人は二重予約しないでください。
※予約後、役場からはがき等による予約日時のお知らせはありません。
※回線の込み具合により繋がりにくいことがあります。ガイダンスが流れると通話料がかかります。コールセンターは英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語・タイ語・ベトナム語にも対応しています。

接種費用

無料

※【新型コロナワクチンに便乗した詐欺にご注意ください!】
新型コロナウイルス感染症に係るワクチン接種のために必要と語り、金銭や個人情報をだましとろうとする電話に関する相談が消費生活センターへ寄せられています。
市区町村等が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話・メールで求めることはありません。
困ったときは一人で悩まず、消費者ホットライン188にご相談ください。

ワクチン接種会場

町内実施医療機関(個別接種) または松前町総合福祉センター(集団接種)

接種会場では感染拡大防止のため下記の点にご協力ください。
次のような方は来場を控え、子育て・健康課健康増進係(089-985-4118)へご連絡ください。
・全身倦怠感、息苦しさ、嗅覚、味覚の違和感や異常のある方
・家族等の同居者および職場等の身近な方に発熱や風邪症状のある方
・新型コロナウイルス感染症の陽性者や濃厚接触者
・2週間以内に感染拡大地域へ往来のある方

集団接種会場までの送迎バスを運行します。ご利用ください。

接種スケジュール

町内高齢者施設入所の人:5月6日(木曜日)~
町内実施医療機関接種の人:5月18日(火曜日)~

住民票がある場所以外(松前町)で接種したい場合

新型コロナワクチンの接種対象者については、原則住民票所在地の市町村において接種を行うこととしていますが、やむを得ない事情で住民票がある市町村と異なる市町村にお住まいの人は接種を行う医療機関等が所在する市町村に事前に届出を行うことにより、接種を受けることができます。

市町村への申請が必要な方

・出産のために里帰りしている妊産婦
・単身赴任者
・遠隔地へ下宿している学生
・DV、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者

市町村への申請が不要な方

・入院、入所者
・通所による介護サービス事業所等で接種が行われる場合におけるこのサービスの利用者
・基礎疾患を持つ者やコミュニケーションに支援を要する外国人、障害者等がかかりつけ医の下で接種する場合
・副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種を要する場合
・市町村外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける場合
・災害による被害にあった者
・拘留または措置されている者、受刑者等
・住所地外接種者であって、市町村に対して申請を行うことが困難である者
・国または都道府県等が設置する「大規模接種会場」で接種を受ける場合(会場ごとの対象地域に居住している者に限る)
・職域接種を受ける場合
※接種を受ける時点において、その状態にある者に限る。
※接種を受けるときに、医師等に申告する。
住民票がある市町村と異なる市町村にお住まいの人は、接種を行う医療機関等が所在する市町村に「住所地外接種届」の届出が必要です。

下記のいずれかの方法で申請してください。

(1)郵送 

「住所地外接種届」に必要事項を記⼊し、「接種券の写し(コピー)」、「返信⽤封筒(切手貼付)」を添付して、接種を⾏う医療機関等が所在する市町村に郵送してください。

(2)窓口 

接種を⾏う医療機関等が所在する市町村の窓⼝に「住所地外接種届」のほか、「接種券」または「接種券の写し(コピー)」を提出してください。

(3)Web(コロナワクチンナビ)

厚⽣労働省のコロナワクチンナビ<外部リンク>で、接種を⾏う医療機関等が所在する市町村に「住所地外接種届」を提出してください。

※東日本大震災(原子力発電所の事故災害により住民票のある区域外避難者)
※松前町にて受ける場合
  避難元自治体が発行する「住所地外接種届出済証」を接種時に用意する。

職場や大学等でワクチン接種を受ける場合

直接、職場や大学にお問い合わせください。
接種時には、今回同封している「接種券」を切り離さず、台紙ごとお持ちください。

医療従事者用のワクチン接種済証交付

医療従事者等で松前町が交付する接種済証が必要な場合は、申請により接種済証を交付します。
ただし、松前町に住民票がある場合に限ります。

海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書

海外渡航予定がある方を対象に、新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)を交付します。それ以外の方が接種の記録を必要とする場合は、接種時に発行される「接種済証」もしくは「接種記録書」をご利用ください。

新型コロナワクチンキャンセルサポーター

接種日当日に、体調不良などで急なキャンセルが出た場合に、ワクチンが無駄にならないよう、あらかじめ緊急の接種に協力いただくキャンセルサポーターを募集します。

1.登録
子育て・健康課健康増進係(985-4118)に申し込む。 ※平日8時30分~17時15分
もしくはWebフォームで申し込む。

2.キャンセル発生意向確認
キャンセルが出たら、電話で案内します。接種場所は選べません。ワクチン使用期限が短いため、対応できない場合は次の方へご案内します。

3.接種
お知らせする接種会場で接種を受けます。
原則、2回目も同じ会場、同じ時間でご案内します。

お問い合わせは松前町コロナワクチンコールセンターへ

☆松前町コロナワクチンコールセンター 089-909-3253
 受付時間:9時~18時(土・日、祝日除く)
愛媛県はアストラゼネカ社ワクチンの接種会場を設置します。接種対象者や予約方法等については、以下をご参照ください(予約期間は終了しました)。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Googleカレンダーへ登録<外部リンク>
Yahoo!カレンダーへ登録<外部リンク>