ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 給食センター > 4月9日金曜日の給食

本文

4月9日金曜日の給食

印刷ページ表示 更新日:2021年4月9日更新

今日の献立は、白ご飯、肉じゃが、大豆と煮干しの揚げ煮、ゆかり和えです。

1

今日は、午前中が小学校の入学式、午後が中学校の入学式のため、給食を食べるのは、中学校2、3年生だけです。
それも、給食を食べるとすぐに帰るので、中学校はあわただしい給食の時間になっているようです。

1 1

今日の写真は、この4月に久万高原町から転任してきたM子先生(S々木という苗字が二人になったのでファーストネームで呼ぶそうです!!)が写真を撮ってくれました。
肉じゃがを作っている釜に、大量の野菜が入っていく様子をパチリ☆

1

できあがって、温度を計っているところをパチリ☆

G田が撮る時と違って、みんな真面目そうな顔で写っています。
いつまでもつかな~?

1

こちらは、大豆と煮干しの揚げ煮の大豆を揚げているところです。
M子先生「大豆、炊いてから揚げるんですか!?手がかかっていますね!!」
M本調理員「はい。手間暇かけて、おいしく作っています♪(自慢げ)」

松前町では、生の大豆をしばらく水につけておき、1時間ほど炊いてから軽く冷まして、
炊いた大豆に片栗粉をまぶして揚げていきます。
その方が、ふっくらカリカリおいしい『大豆と煮干しの揚げ煮』が出来上がります。
他市町では、市販のロースと大豆を使っているところが多いようです。


kyusyoku