ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 給食センター > 9月30日木曜日の給食

本文

9月30日木曜日の給食

印刷ページ表示 更新日:2021年9月30日更新

今日の献立は、米粉パン、牛乳、きつねうどん、はも入りつくね揚げ、ゆず風味漬けです。

1

今日で9月も終わりとなりました。まだまだ残暑も厳しいのですね。
↓は、だしに使用した昆布と煮干しです。松前町の給食でだしをとるためにこれだけの量が使われています。
子どもたちからも、「うどんのだしがきいていておいしかった」との声もありました(笑)
1
「きつねうどん」の「きつね」の部分は、別だきにして味付けたものが、うどんの中に入ります。
うどんは、麺も具もあるため配るのが大変です💦💦
1

「はもいりつくね揚げ」です。今日は2人から3人に増員されて、つくねを作って入れています。
人もフライヤーも頑張って働いていました。
なぜか今日はフライヤーのほうがたくさん入れたほうが調子がいいみたいで、人のほうが「せっせせっせ」っと手と口を動かしていました(笑)

1 1

1
平成30年度にあった松前町を中心に中予で給食での地場産物の事業を一緒に私も取り組ませていただいたのですが、今まで使ったことのなかった「はも」を伊予灘でよくとれることを教えてもらい、以前の地域で給食でださせてもらいました。
今日はもともとあった松前のはものすり身を使った「はも入りつくね揚げ」です。


kyusyoku