ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 税務課 > 地方税電子申告(エルタックス)ご利用のご案内について

本文

地方税電子申告(エルタックス)ご利用のご案内について

印刷ページ表示 更新日:2018年10月10日更新

 松前町では平成20年12月15日から地方税の電子申告サービス(エルタックス)がご利用いただけるようになります。これにより、従来は紙で行っていた地方税の申告が自宅やオフィス、税理士事務所等のパソコンからインターネットを利用し手続きを行うことができます。

利用できる税目

  1. 法人町民税
  2. 固定資産税(償却資産)
  3. 個人住民税(給与支払報告書)
  4. 申請・届出(法人設立・設置届出書、異動届、特別徴収義務者の所在地・名称変更届出書)

手続きの流れ

(1)実際に利用するには

  1. 電子証明書を取得します。(商業登記認証局、公的個人認証局(住基カード)、日本税理士連合会電子認証局、特定の民間認証局が発行した電子証明書が必要です。)
  2. 利用届出を行います。(エルタックスHPから必要事項を入力し利用届出を行い、利用者ID・仮暗証番号を取得します。)
  3. 手続き完了通知をメールで受け取ります。(この通知を受ければ、利用者IDが有効になっていますので、エルタックスを利用できます。)
  4. Pcdeskを入手します。(エルタックスの利用のための専用ソフトPcdeskをエルタックスHPからダウンロードし、インストールしてください。)

(2)申告の手順

  1. 申告データを準備します。(Pcdeskで、利用届出時に入力した情報等をもとに、申告データのひな型を作成します。)
  2. 申告データを入力します。(Pcdeskまたは、エルタックス対応の市販の財務会計ソフトで申告データを作成し、電子証明を付与します。)
  3. 申告データを送信します。(利用者IDや暗証番号を入力し、ポータルセンターにアクセスした後、データを送信します。)
  4. 受付結果を確認します。(各利用者ごとに、メッセージボックスが用意されます。データの受信確認や送信データの内容を確認することができます。)  

※エルタックスの詳しい内容や手続き等については、下記アイコンからご覧ください。
 ご利用時間 平日の午前8時30分から午後8時まで (電話03-5339-6701)
エルタックスホームページ<外部リンク>