トップページ > 防災情報 > 災害時用多言語表示シート
緊急防災情報
災害に備えて
避難場所一覧
防災マップ
国民保護・危機管理
原子力防災
災害情報
役に立つリンク
災害情報

災害時用多言語表示シート

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月11日更新

~総務省及び消防庁からのお知らせ~

災害時においては、外国人への情報格差が生じることが想定され、その対応は各地域において重要なテーマとなっています。
総務省では、外国人等に災害時に必要な情報を確実に届けるための情報伝達の環境整備を進めるため、平成28年9月から「情報難民ゼロプロジェクト」を実施し、同年12月に2020年に向けたアクションプランを取りまとめました。
一般財団法人自治体国際化協会(クレア)では、このアクションプランに位置づけられた取組みの一つである「災害時多言語表示シート」をホームページで提供しています。
これは、災害発生時に外国人に対する円滑な情報提供を支援するため、避難所等で掲示する用語をあらかじめ多言語に翻訳されたものであり、平成30年5月からクレアのホームページとYouTube上で、災害時多言語表示シートの概要・作り方や災害時多言語支援に関する動画が公開されるなど、活用促進に向けた取組みが行われています。
このシートを平時の避難所運営訓練に積極的に活用して、災害時の外国人への情報提供を充実させましょう!